カテゴリ:RC( 32 )
渋すぎ!


このキットが欲しくて検索してたら・・・!!!ですよw
しかし、ここまでやったら返って走らせず飾っておきたいなぁ
[PR]
by tailslider64 | 2012-08-18 17:48 | RC | Comments(2)
Wraith 補強
今日はさすがにRCはお休みです。

その代わり息子と二人で交通科学館に行ってきました。
で、帰ってから息子はどんどん熱が上がってきて38.5℃・・・
インフルエンザ?
行きと帰りで往復4時間車の中だったので、既に感染してるかも(汗

まあ、それでも仕事休めないのでどうにでもなれぃ!って感じですがw

とまあ、そんなこたぁいいとして、WRAITHの補強をしてみました。
きっかけは、アッパーリンクが折れたこと。
そんなにハードな走りはしてないんだけど、樹脂製だから仕方ないのかなぁ

で、当然次は金属パーツになるんだけど
Vanquish Productsのチタン製か、AXIALのアルミマシンドハイクリアランスリンクのどちらか。
VPの方が理想だけど、手に入らず・・・AXIALのは値段が・・・w
結局、AXIAL「ハイクリアランスリンク 6x101mm -30°」にしました。
サイズはアルミマシンドハイクリアランスリンクと同じらしいと言うことと、値段が安い!強度も樹脂より上。
基本的な作り方はココに載ってます。
ただ、このロッドエンドを使用すると、結構な長さになるので短くなるような加工が必要です。

こんな感じ↓
a0139310_21324866.jpg

KIT持ってる人はどのあたりまでカットしてるか分かると思います。
両側とも約2mm弱ってとこでしょうか。
しかし、これでもほんの少し長いような・・・でもこれ以上短くするとロッドエンド側の強度が落ちるようで怖いです。

次にバッテリプレートを撤去した結果、ダンパーマウントの強度がガタ落ちでしたので
7×55mmのポストをかませました。
a0139310_21391776.jpg

後から考えたら、縦方向の強度も上げないといけなかったのに気付いたけど、それはまた今度w
少なくともこのポストだけでも、結構強度は上がってます。

最後にアルミステアリングナックルとアルミCハブキャリアも投入。
a0139310_2141831.jpg

ステアリングリンクもアルミ製にしようかと悩んだけど、ガチガチでサーボが壊れるのは嫌だから
もうしばらくはリンクだけはフニャフニャで行こうかと(笑
でもナックルとCハブ替えただけで結構しっかりしたような気がします^^


しっかし、今日は(今日も、かw)朝から頭痛が酷い
このタイプの頭痛は2~3日続くやつだから明日の仕事が憂鬱・・・
[PR]
by Tailslider64 | 2012-02-05 23:43 | RC | Comments(2)
ラジコン三昧
3週連続でラジコンしました。
と言っても、息子と一緒。
息子はランチボックスで、自分はWraith。
フィールドは自然のなかで。
サーキットも面白いけど、こっちも楽しいです。
岩場が近くにあればクローラーを本格的にやりたい気分ですね。
その時はやっぱりXR10を買うんだろうな~
息子にはもうちょっとランチボックスで頑張ってもらって
上手くなったらWraithを譲るか、SCX10を買ってやるか・・・
そうなるとますます面白くなって、本当に遠出してまで岩場探しに行くかもね^^

とりあえず撮ったものをアップ(写真や加工は相変わらず手抜き)
a0139310_0241865.jpg

a0139310_0242676.jpg

a0139310_0243967.jpg

DOMKE(F-2)の中はバッテリーと工具のみ(笑
サイドポケットにNEX-5を忍ばせてるだけで、何のためのカメラバックかサッパリ。

あー、そうだ、そうだ
Wraithのボンネット、ビス止めだとバッテリー交換するのに面倒なので
ピン止め仕様にしてたのアップするの忘れてました。
後日、本家のブログでマグネット(?)使ってるの見て、その格好良さに凹んだけど、まあ、いいや。
a0139310_0275248.jpg
a0139310_0275897.jpg

マウントは前にF103RMで使わなかったブルーのもの(OPかな?)で、塗装をはく離したもの
後ろはTRG109に付属してたマウントで、Cカー仕様のため不要だったのでコレを流用。
高さは微妙にタミヤの方が低く、その方がWraithの構造上、都合よかったです。
当然だけど、結果的にはボンネットが少し浮くけど、バッテリーの厚みでパンパンだったので
丁度良く、これも結果オーライでありましたw

そろそろOP投入したいけど、コレといって「欲しい!」ものがない・・・
それだけ、自分の今の走らせ方では素組で十分だってことなんだろうか。
[PR]
by Tailslider64 | 2012-01-16 00:41 | RC | Comments(0)
こりゃ最高だわ
しびれまくりの動画を発見。
もうサイコー♪




[PR]
by Tailslider64 | 2011-12-26 19:34 | RC | Comments(4)
WRAITH ゲット
いやぁ
約一ヶ月ぶりの更新です(汗

落ち着いたわけじゃないけど心に余裕が出てきたのでボチボチいきます。

とりあえず、色々ありました。
あまりに多くの事が重なったのでパンク状態でした。
一番哀しかったのは愛する1/1マシンが逝ってしまったこと。
理由はあるけど、結局のところは自分の不注意なので余計に凹みます。
自分も下手すりゃ逝ってたかもしれないので、自分を含め誰も怪我人がなくて本当に良かったです。
あぁ、10万Kmでサス交換して、コッソリとチューンするのが夢だったのにねぇ。
新たな相棒は年末にやってきますが、心底惚れたものでもないのでどこまで付き合えるのだろうか・・・。

と凹んでいる間に、CKRCで注文してたWRAITHが届きました。
注文してから意外に時間食って、今回の件でバタバタな時に届くなんて、なんてタイミング悪いんだ。
しかも税金取られたし!
けど、凹んでいる時こそ癒してくれるのがRC(笑
キットを組んでいる間は幸せそのもの。
RTR買わんで良かった。

取説は間違いだらけ
パーツの精度もお世辞にも良いとは言えない
不良品もバッチリ混入

まあ、そんなことだろうと予想してたので大した事ではないし
XRAYどころか京商レベルのクオリティすらも期待してなかったので、それで良いのだ
精度が悪けりゃ加工すれば良いし、不良品ならそれ使ってでもまともに走るようにすれば良い。
ただ、何もかも忘れて作業に集中できただけでも随分と救われたのは確かです。

とりあえず、基本設計通りに組んでみて走らせたら、不安定・・・
バッテリーを最後尾に積んであるせいか、グリップする路面ではウイリーするし(汗
登りではフロントのグリップが不足

で、定番となってるみたいな改造を^^
バッテリーをフロントに
ESCは中央に載せたかったけど、無理と分かり写真の位置へ
a0139310_22344247.jpg

a0139310_2235152.jpg

a0139310_22351532.jpg


で、走らせてみたら、もうサイコー♪
ひとりで1時間近く楽しんできました。
a0139310_22414741.jpg

a0139310_2242247.jpg

a0139310_22421284.jpg


よく考えたらこれが今年、最初で最後の紅葉写真・・・相変わらず撮影意欲無し
ていうか、まだ紅葉があったということだけでも驚きですね(笑

良い気分で帰ってメンテしてたらサーボが逝ってるのに気付きました。
8kg・cmのサーボじゃ、やはり無理か。
仕方ないので18kg・cmのを購入。
岩場で走らせるわけじゃないので、この辺で十分でしょう。

色々OP投入したいところですが、キットとメカで結構な出費でしたので、「壊れたら」その都度OPにします^^
それでもメカは全てenRouteで揃えたので出費も最小限かなと。
因みに以下のモノを購入

NEON-S5.5センサー/センサーレスアンプ Type B
ZR-s 10.5T センサードブラシレスモーター
D20MHV ハイボルテージデジタルサーボ
クランプ式アルミサーボホーン フタバ用
R4F 2.4GHzFASST用4ch受信機
enLipo 4000XT Extreme 45C

最も心配だったのは受信機でしたが、バッチリ認識してくれました。
二本のアンテナも一本に束ねて寝かせた状態で走らせましたが100m以上離れても問題無しです。
アンテナが二本というのが鬱陶しいですが、超小型で格安なので遊びマシンには最適だと思います。
モーターも3250KVですが、その辺の山を走らせるには丁度良い速度です。
クローラーでもあり、バギーでもあり、中途半端と言えばそれまでなんでしょうけど
自分はこんなオフロードマシンを探していたので幸せです^^
(EXOに興味が無いと言えば嘘になりますがww)

先月サーキットに行ったら告知もなくレースが開催されてました。
延期のため・・・だったそうですが、せめて事前にHPで良いからしらせてよ・・・
ショップが経営するサーキットでもないし、個人所有のもんでもなかろうに、子供レベルなことして。
知らずに遠方から来た人はどうなんの?
二度と無い事を願うけど、あってもなんらおかしくはないので
今後はWRAITHも持って行って、ダメならそのまま山へ直行するつもりです。

そのままクローラーにドップリ嵌るのも良いかなぁ・・・なんて思ったりもw

というわけで、せっかく時間かけてセットしたのを試すこともできず、今シーズンは終了です。
来年3月までオフとなります。
貯金も使い果たしたし、サイテー


・・・と思ってたらたった今、キーボードの下に1万円発見!!!
ていうか、諭吉さん、あなたはいつからそこにいらしたの?マヂわからんのですが・・・
もう少し早く救出できてたら、BLS157HVが手元にあるはずだったのですが(笑
[PR]
by Tailslider64 | 2011-12-21 00:12 | RC | Comments(6)
ランチボ、始動!
今日もお昼はコーラのみ。
10時間以上座ることもなく喋りっぱなしです(汗
そして、残業・・・息抜きに職場からのアップ・・・
何やってんだ自分w

昨日の午後、息子と約束通りラジコンしました^^
息子は以前、友人に借りたワイルドウィリーを走らせた事がありますが
ランチボ、そして“自分の”ラジコンとしては初めてです。
今まで、僕のM03を貸してましたが、壊れるのを恐れて遠慮してましたが
今回は「思い切りやって良いよ!!」の言葉通り、好き放題やってました(笑
場所は、自分がラジコンを再開させた場所と同じ所で・・・
a0139310_19574370.jpg

が、よりによって、イベントが2つもあって、かなり離れた場所でやっていたのですが
運悪く花火の会場になっていたらしく、警備員さんにやんわりと断られました。
(警備員さんの方が謝っていらっしゃいましたが・・・こっちが悪いのに・・・^^)
仕方ないので、別の場所へ。
こちらは誰もおらず好き放題。
おまけにリンク状になってるし、ジャンプ台のような山もあるしでランチボにとっては
逆にこっちの方が楽しめます。
a0139310_2034183.jpg

自分はM03で息子のランチボを追い掛け回したりして、二人でゲラゲラ笑いながら
日が暮れ始めるまで楽しんできました。

昔は友人達とサーキットに行かず、こんな場所でワイワイやってましたが
ある意味、あの頃が最も楽しかったのかもしれません。
今は今で十分楽しいのですが、楽しさの質が変わった感じです。

最後に記念に2台並べて撮りました。
a0139310_2010942.jpg

ランチボをぶつけず上手く走らせるようになったら、このM03も息子に譲る予定です。
そしてサーキットに一緒に行こうかなと^^

因みにこのM03、この日のために前々日から数年ぶりの全バラメンテしました(笑
デフプレートも磨いてます。
もう、当分メンテはしないです。
だって、ランチボもそうですがM03とか構造が単純なくせにメンテナンス性は最悪なんで(笑

来週も晴れたら行こうという約束です。
いつまで続くか分かりませんが(笑
[PR]
by Tailslider64 | 2011-10-24 20:15 | RC | Comments(4)
NT1 Rコンバージョン
昨日、NT1 Rコンバージョンのシェイクダウンに行ってきました。
結論から先に言いますと

買って良かった!!

です(笑

まずは走行前にパチリ^^(走らせるとなんらかの傷は入りますからねw)
ボディなしで。この、ぶっといタイヤ!
a0139310_18515719.jpg

ボディは複雑な塗装は出来ないのでほぼ単色で。
TRG109と同じ、サテンシルバーアルマイトが自分のパーソナルカラーとなりつつあります。
PROTOformのロゴがありますが、何の関係もありません。
格好良いので入れてるだけで、knackのN0069 KNACK P1001 230mm ボディです(笑
a0139310_18573445.jpg

a0139310_18575463.jpg

セットは殆どツーリングの時と同じ。
変更点は
キャスターを一番立てた状態に
コーナー後半でアンダーが出るのでフロントダンパーは一番寝かせたら改善しました。
リヤダンパーエンドの長さを一番短いものから中間のモノへ。
と、コレだけで、あとは弄らず。

最初は恐る恐るでした。
ツーリングの時のタイミングで曲げると内側のゼブラに乗り上げること数回w
気持ち切り替えて、DDやってる時と同じようにやると、気持ち良いくらい曲がります。
TRG109の場合、ノーブレーキで走行しますが、流石にトップスピードの速さと
車重の重さからブレーキは必要です。
ワンウェイなのでブレーキのタッチをツーリングの時と比べシビアにしないと即スピンするので
その辺だけ気をつければ、あとは気持ちよく走るだけ♪

タイムはどれほどか分かりませんが、感覚的にはあれこれセットを考えずテキトーに走らせても
ツーリングで好調の時より速いです。

一時はGPやめようかと思った時もありましたが、これでまた楽しみが増えました。
次回が待ち遠しい(笑

それから当日は転勤されて会えなかったRC仲間がひょっこり登場。
かなり満喫されて、帰りの予定時間をオーバーしてまでやってる姿を見るとこちらまで楽しくなりました。

一方、親友はと言いますと、RRRは曲がらない上、最後にクラッシュ→骨折
FW05(RR?)はリングギヤが逝ったようで早々に終了
ちょっとかわいそうでした^^
a0139310_19195255.jpg


親友のRRRは弄る所がないくらいゴージャスなRRRです。
この際、Rコンバージョン化すれば良いのに・・・w
[PR]
by Tailslider64 | 2011-10-17 19:20 | RC | Comments(2)
やるだけのことはやったゾ
NT1のRコンバージョン
M-03の修理
ランチボの改造

忙しい一週間でしたが、やるだけのことはやりました。
M-03はサクッと終わったので良かったのですが、一番面倒だったのがNT1のボディの塗装・・・
GPレーシングボディの塗装なんて初めてなので、何をするにもスローでした。
まず、塗装だけでなくカットや補強も手探りなので途中、何度嫌になったことか(笑
とりあえず出来たので明日、走らせに行ってきます。
写真はその時に撮ろうかなと。

ランチボはXBだったので放っておこうかと思いましたが、汚くなった後で作業するのも嫌なので
結局こちらも最低限のことは済ませておきました。
まずはお約束(らしいです)のトリプルダンパー
a0139310_22464026.jpg

作業工程は検索したら余裕でヒットするので省略します(笑
息子が使うランチボのために、わざわざCVAダンパーを買うのは馬鹿らしいので(どうせすぐ壊すしw)
M-03を買った時についてきたダンパーを入れてみました。
M-03って言っても、M-03Rを買ったので一応CVAダンパーです^^
CVAダンパースーパーミニなのでストロークが足りないだろうと思っていましたが、意外にもジャストw

※だめ、やっぱりストローク足りません(汗) でも当分、これで様子見ます^^

ただ、これだと伸びきった時に、ダンパーにかなりの負担がかかりそうなので
ストロークを犠牲にして若干長めのダンパーエンドを作って装着してます。
ていうか、このダンパー、外観はブルーのスケルトンでイイ感じに見えますが、素材が最悪です。
簡単にパチッと破損します(汗
おそらくこれでもそれなりの衝撃でバキッと逝ってしまいそうな・・・

まあ、残り3本あるし折れたら折れたでまた対策を考えればいっか(笑
全部逝ったら、その時は“ちゃんとした”CVAダンパー買おうっと♪

あ、それからビスはタッピングから普通のナベビスに変えてます^^
[PR]
by Tailslider64 | 2011-10-15 23:13 | RC | Comments(2)
やること山ほど
昨日はほぼ一日中RCメンテしてました。
第一優先はNT1のRコンバージョン化。
これは出来れば16日までに間に合わせたい。

キットは手元にあるので早速フロントから着手。
デフからワンウェイへ。
キャスターを立てて、バンパーをつけて完了。楽勝(笑
次にリヤ。
組んでいくと、部品が足りない・・・しかも特殊なビス・・・代用が思い浮かばない(汗
丁度、HOT RC STOREに追加注文したのが、まだ発送されていなかったので即メールで問い合わせ。
で、やっぱり即返答が!(まさに神対応ですこのショップ)
欠品は対応してくれるし間に合うとの事。ラッキー♪
ついでに更に追加注文(バカ

とりあえず追加注文分が来ないと先に進まないので、リヤデフオイルの交換から。
調べると30万~50万番って・・・マヂ?
今までいつも行くサーキットでかなり上手いNT1使いの方に聞いたら
「このサーキットならNT1でもリヤ2万番でOK」って言われてたので・・・
そりゃ、ツーリングとレーシングは違うんだよっていうのは分かるけど
大体みんな大型サーキットで走らせての話でしょ?
だから今回は10万番からスタート♪
本音は最高10万番しか持ってないから(笑
これで前に出ないようなら30万番買うか・・・あれ高いんだよね・・・
しかし、10万番くらいからデフオイル注入するの急に面倒になる。正直イラつく^^
a0139310_13351083.jpg


この時点でやることなくなったのでM03のESCの移植へ(前回息子に壊されたww)
TRG109はやる事ナシ(QTEQ F104用64チタンデフキャップは最高です!!)

友人から貰ったESC、F103で使用してたのでM03用に配線しなおします。(コードって重いんです)
サクッと完成&搭載(笑
a0139310_13384131.jpg

リヤの空いたスペースに入れる根性はないのでポン付けですw
でも、気になるのは、あの青のでかい放熱フィン・・・
因みに逝ったESCは↓これ
a0139310_13402516.jpg

昔のLRP製、しかも中古。
でも必要十分でした。しかも36gと軽い(コネクタ込み)。
今回のESC(enESC-2000A)は60gオーバーwww
いくら遊びとは言え、こんな重いものを最も高い位置に搭載したくない。
こけまくりやん(笑
せっかくサーボを限界ギリギリまで落としてるのに。

で、あの鬱陶しい青い奴を取ってみました。
a0139310_13453082.jpg

ご、ゴム???みたいな樹脂のカバーが!
これに放熱フィンかまして放熱効果ってあったの?
でもこれで、重量はLRPとほぼ同じw


さらにこいつも引っこ抜いてみる(笑
a0139310_1346589.jpg

おぉ!なんかイイじゃん。
コレだけでも放熱できるでしょ。
ないよりマシ。
どーせ、ライトチューンしか回さないんだし。ダイジョーブ。
しかし気になるのはわざわざ樹脂パーツかましてたってことは・・・まさかショートしないよね?

それダメ!!

って知ってる方、コレ見たら早めに教えて下さい^^
[PR]
by Tailslider64 | 2011-10-11 13:49 | RC | Comments(0)
大人買い
RCのパーツをしこたま買った。
ついでにキットも買った。

内容は
Knack RY3235 REEDタイヤ Rコンバージョン用32mmフロント35°(イエロ-)  ×2
Knack RY4435 REEDタイヤ Rコンバージョン用44mmリア35°(イエロ-) ×2
Knack N0069 1/10 Knack P-10001 230mmボディ ×1
Knack N4201 Rコンバージョンセット(NT-1) ×1
Knack N2106 スプリングφ1.6×27mmレッド  ×1
Knack N2311 1/10 R用リップスポイラー  ×1
Knack N4210 フロントボディマウントプレ-トセット(NT-1)  ×1
XRAY 333401 リアアジャスタブルアンチロールバーセット【NT1用】 ×1
XRAY 335100 フロントマルチワンウェイセット【NT1用】 ×1
ZACと無限の1/8用リップスポイラー 各1枚
ZACの1/8用リヤステフナー ×2
グロープラグ Tシリーズ RP6 ×2
グリーンスライム(シリコングリス)
ステルス デフルーブ(デフボール用)
QTEQ QT-090901 タミヤF104用 64チタンデフキャップ ×1
極めつけは XB ランチボックス (笑)

しめて56000円位使ってますwwww

まあ、ランチボは息子と一緒にRCするためなので仕方ないですが、恐ろしい世界ですね~
再活動してかれこれ5年位経ってますが、トータルで確実に実車が買える金額はいってます。

でも、いいんですよ。
誕生日だっつーのに、自分の親からしか祝ってもらっていない寂しい生活なんで
自分を盛大に祝ってあげるというわけです・・・自分の金ですが(笑

後は友人からもらったESCでM03を復活させれば休日には息子とRCできる楽しみが増えます♪

とりあえず、次回は16日にサーキットに行く予定なので
それまでに、NT1にRコンバージョン組まないといけないので大忙しです。
フロントワンウェイ化、リヤデフオイル変更、ボディのカット&塗装etc・・・・・

今回追加注文(キット内の欠品もあったので:お店は悪くないです!)をHOT RC STOREにしたのですが
今回も神対応してくれました。
時間無くてかなりヤバイ状態だったのでTELしたけど出てもらえず。
でもメールなら即返答来ます。
だから超安心。

ありがとうございます♪
[PR]
by Tailslider64 | 2011-10-10 16:16 | RC | Comments(0)