<< 〜お台場ガンダムHDR素材〜 ... スペースインベーダー総本山 〈... >>
4PK Super
4PK Super を買った・・・というか手に入れました。
特にこれといった理由は無いのですが、なんとなく、そんな流れで・・・
そんなもんで4PK Super なんて手を出すなとお叱りをうけそうですが
趣味の世界ですし、見逃してやってください^^
その分、カメラにゃお金かけてませんし。

で、それまで使っていた3PK Super は友人へ。

思えば3PKを初めて見た時は、「電動リールかよっ」って思ってましたが
いざ手にするとそれなりに格好良く見えてきて、その後4PKを見た時は
「SFチックにここまで流線型にする必要あるの?ププッww」
と、鼻で笑ってましたが、今回実際手にしてみると、「おぉ、カッコエエー」
となるわけでして、自分の感性を疑ってしまいそうです(笑

3PK Superからなので、本体はカッコエエという以外、特に感動することは無いのですが
(ハイレスとの違いなんて、殆ど分かりませんしw)
一番、ラッキーって思ったのはレシーバーの小型化です。
R603FSと同じ大きさのR604FSが入っていると思っていました(笑)が
なんと、4PKから4PK Super に変更と同時にレシーバーもR614FFに変更に
なっていて小型化されているなんて・・・
見ると欲しくなるのであまり情報を得ようとしてきませんでしたが、ここまで変わったとは!

で、その違いの図 ↓ (当然、小さい方が新型です)
a0139310_0443697.jpg

いや、これはマヂで嬉しいです。
GPの時はどっちでも良いのですが、TRG109 にはR603FSはギリギリサイズで
完成時に一番気になっていたのです。
それがもう余裕で入るもんだから、そりゃ嬉しいわけで^^

で、今度は逆に他で気になることも発生・・・
同じくTRG109ですが、使用中のESCがenESC-A6なもんで、これってHRSに未対応。
3PK Super ではPPMモードに切り替えられたけど、4PK Super にはそんな項目なし。
ハイスピードモードか、ノーマルモードかを選択するのみ(汗
とりあえずハイスピードモードで祈りながらスイッチ入れると

・・・無反応(泣  でも、サーボは元気良く動く

で、ノーマルモードにして試すと

・・・サーボも眠ってしまった(笑

ダメだ、やっぱ、2~3万クラスのESCを買えっていうことなのか・・・
ということで新たにモーターとESCをネットで探してみましたが、探せば探すほど
その値段にドン引きしてしまい、検索終了。

最後にもう一回だけ、試してみよう。
更に祈ってスイッチオン

・・・動くし

もう一回。

・・・普通じゃん(笑

なんだかよく分かりませんが、認識してくれました(笑
セッティング中も暴れることなく素直に言うこと聞いてくれて良い子でした。

が、これがサーキットに行くと暴れだしたりする可能性大なので、次回はとても心配です(汗
[PR]
by Tailslider64 | 2011-08-01 01:09 | RC | Comments(0)
<< 〜お台場ガンダムHDR素材〜 ... スペースインベーダー総本山 〈... >>