<< ミニチュア Green Shower 〈H... >>
Wraith 補強
今日はさすがにRCはお休みです。

その代わり息子と二人で交通科学館に行ってきました。
で、帰ってから息子はどんどん熱が上がってきて38.5℃・・・
インフルエンザ?
行きと帰りで往復4時間車の中だったので、既に感染してるかも(汗

まあ、それでも仕事休めないのでどうにでもなれぃ!って感じですがw

とまあ、そんなこたぁいいとして、WRAITHの補強をしてみました。
きっかけは、アッパーリンクが折れたこと。
そんなにハードな走りはしてないんだけど、樹脂製だから仕方ないのかなぁ

で、当然次は金属パーツになるんだけど
Vanquish Productsのチタン製か、AXIALのアルミマシンドハイクリアランスリンクのどちらか。
VPの方が理想だけど、手に入らず・・・AXIALのは値段が・・・w
結局、AXIAL「ハイクリアランスリンク 6x101mm -30°」にしました。
サイズはアルミマシンドハイクリアランスリンクと同じらしいと言うことと、値段が安い!強度も樹脂より上。
基本的な作り方はココに載ってます。
ただ、このロッドエンドを使用すると、結構な長さになるので短くなるような加工が必要です。

こんな感じ↓
a0139310_21324866.jpg

KIT持ってる人はどのあたりまでカットしてるか分かると思います。
両側とも約2mm弱ってとこでしょうか。
しかし、これでもほんの少し長いような・・・でもこれ以上短くするとロッドエンド側の強度が落ちるようで怖いです。

次にバッテリプレートを撤去した結果、ダンパーマウントの強度がガタ落ちでしたので
7×55mmのポストをかませました。
a0139310_21391776.jpg

後から考えたら、縦方向の強度も上げないといけなかったのに気付いたけど、それはまた今度w
少なくともこのポストだけでも、結構強度は上がってます。

最後にアルミステアリングナックルとアルミCハブキャリアも投入。
a0139310_2141831.jpg

ステアリングリンクもアルミ製にしようかと悩んだけど、ガチガチでサーボが壊れるのは嫌だから
もうしばらくはリンクだけはフニャフニャで行こうかと(笑
でもナックルとCハブ替えただけで結構しっかりしたような気がします^^


しっかし、今日は(今日も、かw)朝から頭痛が酷い
このタイプの頭痛は2~3日続くやつだから明日の仕事が憂鬱・・・
[PR]
by Tailslider64 | 2012-02-05 23:43 | RC | Comments(2)
Commented by 廃好き^^ at 2012-02-06 12:50 x
こんにちは
息子さんの熱は下がりましたか?
ご本人さまの頭痛も早いとこ回避されますように・・・
お大事にされてくださいね。

パワートレインの強化は難しい問題ですよね。
一箇所を強化すると他の弱い部分が負けて壊れますね。
実車のよう・・・、いや実車以上の足周り^^
羨ましいですねぇ。
コイルオーバーのショックを手に入れるので、我愛車のリンクも作っていただけないでしょうか?^^
コイルジムニーでもハードに走るとホーシング側のリンク付け根からちぎれます。
ペラシャフトの等速ジョイントも羨ましいですねぇ。^^

フロントのホーシング交換とOHは終わったので、捻れたドライブシャフトだけではなくデフキャリアまで捻りが入ってしまったリヤアクスルをなんとかしないと・・・^^
ジムニー用、チタンデフキャリアとかないでしょうかね?^^

また、寄らせていただきます。
Commented by Tailslider64 at 2012-02-06 19:58
廃好き^^さん

どうもです^^
そーなんですよ、一箇所補強すると他に負担かかって、結局全部・・・っていうアリ地獄状態に(笑
実車のリンクって尋常じゃない強度が必要でしょうに・・・しかも、ちぎれるって(笑
チタンデフキャリア、仮にあっても買えるような代物でもないような(汗
1/10サイズでもチタン製の購入は躊躇しますからねぇ
なんだか大掛かりなOHっぽいですが、無事復活できるよう、無神論者がお祈りしておきます^^

ところで、息子はインフルエンザでした(笑
今のところ僕は症状出てませんが、今後どうなるかは分かりませんねー
頭痛は悪化してないだけマシと開き直ってますw

廃好き^^さんも、気をつけてくださいねー
<< ミニチュア Green Shower 〈H... >>