<< Panda! Panda! P... 九州トリコローレ 2018 〈... >>
あれまぁ・・・
今回は写真無しです

今までHDR合成で、Photomatix Pro 4.2 を使ってました
バージョン3の方が仕上がりが良いなぁ…と思いながら
でも、ゴースト処理とか新機能に負けて、仕方なく4.2で上手いこと誤魔化しながら下処理してたんです
でー、何を思ったか、最新バージョンってどうなんだろう?って思い日本の公式HPへジャンプ
バージョン6になってる…
とりあえず、体験版をDLして昔買った時のライセンスキーが使えるか試したけどダメーw
結構ゆるいメーカーなので、なんとかならないかなーって色々見てみたら
“サポート”ページの、一番下にある “「アップグレード情報」”というところからリンク先に飛んでみた
そしたら、メルアドを入力するようになってて、入力→送信 したら
なんと!新たなライセンスキーが!!!
で、バージョン6にそのライセンスキーを入力したら、まあ驚き!
正式版となりましたww
なんて太っ腹のメーカーでしょうww

もちろん、早速試してみます♪
そしてここからが題名通り「あれまぁ…」となるわけで…
結論言っちゃうと、操作は単純になりましたが、その分、スマホのアプリみたいで
「誰もが同じような、そこそこクオリティの高いHDRが作れる」ものに変わってしまってる…
今まではパラメータと睨めっこしながらやって、個々によって皆、個性のあるHDRが生まれてたし
それなりのテクニックも必要とされてきたのに、6ではそんなの必要ないです^^;

まあ、僕はHDRされた画像はそれで終わりでなく、更にPhotoshopやLightroomでガシガシ弄るので
Photomatixで作った画像は “下書き”みたいなもんだから、いいちゃ、いいのだけど
こうも簡単に良さげなHDR画像が作れるのには、ちょいと複雑な心境ですねー

逆に考えるとHDRに興味を持つ人が増えたり、ありがちなコテコテのHDR画像を見てHDR嫌いになった人が考え直してくれうるのなら、それはまた嬉しいことでもあります♪

んー、でもやっぱり、システム上に完全マニュアル仕様を装備して欲しかったなぁ

結局のところ、僕としては 4.2を主体として、簡単に終わらせたい場合は 6 を使うことになりそうですw



[PR]
by Tailslider64 | 2018-05-30 19:53 | HDR | Comments(2)
Commented by kitakero at 2018-06-04 03:27 x
どうも〜
Photomatix Proその響きが懐かしさすら感んじてしまう。
自分のバージョンはいくつなんだか?
HDRの流行りみたいのが落ち着いた世の中のながれ?
誰でもできるように簡単になった?
極めようとすると難しいですよね。
自分には今だにハードル高い(笑
Tailslider64さんの美しいHDRを眺めて楽しむのが一番!
Commented by Tailslider64 at 2018-06-05 17:11
kitakeroさん

時代の流れですかね~
ほんとにポチっとできちゃうんですよw
ゴースト処理とかもかなり優秀で、過去の苦労は何だったんだ?って感じです。

その反面、みんな同じ画像になる可能性が大!なので(今まで通り弄れますが…)面白くねーというのが素直な感想です…

あの癖のあるパラメータをあれやこれやと弄ってやってた頃が懐かしいです^^;

ただ、動画撮影&編集の方が遥かにハードル高いと思いますよww

僕の拙い画像で良ければ、ありがたや~♪ です^^
<< Panda! Panda! P... 九州トリコローレ 2018 〈... >>